【恭子の動画映像ブログ】 2013年6月10日(月)公開予定
最新映画のネタバレ/あらすじ・ストーリー・結末のネタバレ・完全ネタバレ
※この欄のイラストは「NOM's FOODS iLLUSTRATED」さまより使用許諾を得ています。(c)映画の森てんこ森/F・恭子
更新版
F・恭子のブロードバンドブログnew G.I.ジョー バック2リベンジのネタバレ

映画『 G.I.ジョー バック2リベンジ 』の解説
※クリックでYouTube『G.I.ジョー バック2リベンジ (2013) G.I. JOE: RETALIATION』予告編へ
映画『 G.I.ジョー バック2リベンジ 』の予告編
※動画はgijoemovieへリンクで掲載
(C) 2013 Paramount Pictures. All Rights Reserved.
Hasbro and its logo, G.I. JOE and all related characters are
Trademarks of Hasbro and used with permission. All Rights Reserved.

| 「目次」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |
G.I.ジョー バック2リベンジ/映画『 G.I.ジョー バック2リベンジ G.I. JOE: RETALIATION 』あらすじ・ストーリーのネタバレ/結末まで完全ネタバレ  by ネタバレンタイン犬@映画の森てんこ森G.I.ジョー バック2リベンジのネタバレ
G.I.ジョー バック2リベンジのネタバレ
 今日のタイトルは「G.I.ジョー バック2リベンジのネタバレ」です。
 そしてYouTube動画映像版は映画『G.I.ジョー バック2リベンジ』の予告編です。
 映画『 G.I.ジョー バック2リベンジ (2013) G.I. JOE: RETALIATION 』の映画解説はこちらから。
 このページは、幸田幸@映画の森てんこ森が、日本公開前の映画を海外の劇場やDVDで鑑賞して作文したり、『 G.I.ジョー バック2リベンジ (2013) G.I. JOE: RETALIATION 』のWikipedia英語版プロットや、海外映画情報(あらすじ・ストーリー・ネタバレ等)を大雑把に日本語訳して編集、纏めたものです。

映画『G.I.ジョー バック2リベンジ』の劇場公開
 2013年6月8日(土)より、TOHOシネマズ スカラ座他、全国3D&2D公開!!

ネタバレご注意:あらすじ・ストーリー・結末まで、ネタバレ満開ですので、映画『 G.I.ジョー バック2リベンジ (2013) G.I. JOE: RETALIATION 』をまだご覧になっていない方はネタバレにご注意ください。
 Warning!The items below here contain information that may give away important plot points. You may not want to read any further if you've not already seen this title.

★製作陣スタッフや登場人物キャスト、映画解説やポスター等の情報は以下を参照してください。
●G.I.ジョー バック2リベンジ@映画の森てんこ森
http://coda21.net/eiga3mai/2013/G_I_JOE_RETALIATION.htm
●livedoor版【G.I.ジョー バック2リベンジのスタッフ&キャスト】
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/1857938.html
●livedoor版【『G.I.ジョー バック2リベンジ』プロデューサー@映画の森てんこ森】
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/1857944.html
●livedoor版【『G.I.ジョー バック2リベンジ』製作総指揮@映画の森てんこ森】
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/1857945.html
●livedoor版【『G.I.ジョー バック2リベンジ』スタッフフィルモ】
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/1857950.html
●livedoor版【ブルース・ウィリス@映画の森てんこ森】
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/1857960.html
●livedoor版【ジョナサン・プライス@映画の森てんこ森】
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/1857964.html
●livedoor版<イ・ビョンホン@映画の森てんこ森>
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/1857968.html
●livedoor版【『G.I.ジョー バック2リベンジ』キャストフィルモ@映画の森てんこ森】
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/1857970.html
●livedoor版【G.I.ジョー バック2リベンジの映画解説】
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/1858078.html
●livedoor版【映画『G.I.ジョー バック2リベンジ』@映画の森てんこ森】
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/1858079.html
●BK版【映画「G.I.ジョー バック2リベンジ」ポスター】
http://coda21.net/broadband/blog2013_06/130605.htm
●livedoor版<映画「G.I.ジョー バック2リベンジ」ポスター@映画の森てんこ森>
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/1858074.html
●livedoor版<ネタバレ映画/G.I.ジョー バック2リベンジ@映画の森てんこ森>
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/1858299.html
●livedoor版<ネタバレ結末/G.I.ジョー バック2リベンジ@映画の森てんこ森>
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/1858297.html
●BK版<G.I.ジョー バック2リベンジのネタバレ@映画の森てんこ森>
http://coda21.net/broadband/blog2013_06/130610.htm
●livedoor版<G.I.ジョー バック2リベンジの完全ネタバレ@映画の森てんこ森>
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/1858311.html

【G.I.ジョー バック2リベンジ/あらすじ結末までネタバレ満開 第01段落】
 北朝鮮の非武装地帯。史上最強の国際機密部隊“G.I.ジョー”が軍事基地に侵入している。忍び込んでいるのはデューク(チャニング・テイタム)、ロードブロック(ドウェイン・ジョンソン)、フリント(D・J・コトローナ)。監視役はレディ・ジェイ(エイドリアンヌ・パリッキ)。

【G.I.ジョー バック2リベンジ/あらすじ結末までネタバレ満開 第02段落】
 スナイパーはマウス(ジョセフ・マッゼロ)で、兵士のコーヒーマグを撃って牽制の陽動作戦となる。突然、ロードブロックは警報を出されて、基地で立っている“G.I.ジョー”国際機密部隊の旗を見て驚く。

【G.I.ジョー バック2リベンジ/あらすじ結末までネタバレ満開 第03段落】
 ここで、コブラ軍とその武器商人デストロについての短いナレーション。G.I.ジョーがコブラ軍とその武器商人デストロを如何にして捕まえたか、そして彼らが今は凶悪犯罪者用の刑務所に収監されていることが説明される。

【G.I.ジョー バック2リベンジ/あらすじ結末までネタバレ満開 第04段落】
 デュークはロードブロックとフリントとレディ・ジェイとスネークアイズ(レイ・パーク)を率いるリーダーだ。けれども、ストームシャドー(イ・ビョンホン)とザルタン(アーノルド・ヴォスルー)は未だに逃走中だ。

【G.I.ジョー バック2リベンジ/あらすじ結末までネタバレ満開 第05段落】
 デュークとロードブロックがロードブロックの家でビデオゲームをして遊んでいる。デュークはロードブロックの二人の娘(ブレリン・プランバー、アマヤ・プランバー)に飛びつかれる。そこで、パキスタンの大統領(ナイーム・アルヘリミ)が暗殺されたニュースをテレビで知る。

【G.I.ジョー バック2リベンジ/あらすじ結末までネタバレ満開 第06段落】
 アメリカ合衆国大統領(ジョナサン・プライスだが、実はザルタンの変装)が部下と会って策略し、核兵器を盗みにG.I.ジョーをパキスタンに遣らすことを決定する。G.I.ジョーはパキスタンの軍事基地に向かい、銃撃戦で負かして核兵器を入手する。

【G.I.ジョー バック2リベンジ/あらすじ結末までネタバレ満開 第07段落】
 G.I.ジョーのリーダー、デュークは成果をホワイトハウスに連絡する。米国大統領に変装しているザルタンは、真の大統領を隠している地下施設に入っていく。偽大統領は真大統領にナノマイトを見せびらかし、国民は俺の政治の方が気に入っているのだと言い張る。

【G.I.ジョー バック2リベンジ/あらすじ結末までネタバレ満開 第08段落】
 そんな頃、デュークとロードブロックはジェット機が近付いて来たのを警備のためだと思ったら、彼らを射撃し始め、爆弾も落としてくる。G.I.ジョーのチームは撃ち返して身を守り合うけれど、フリントを救おうとしたデュークは爆撃で殺害されてしまう。

【G.I.ジョー バック2リベンジ/あらすじ結末までネタバレ満開 第09段落】
 ロードブロックとフリントとレディ・ジェイは井戸に隠れて敵の目を欺き、生存できた。そして翌朝、井戸から出てきた三人が耳にしたのは、偽大統領のザルタンがその攻撃に関して国民にしている演説だ。何と、パキスタン攻撃をG.I.ジョーに濡れ衣を着せ、パキスタン大統領暗殺はスネークアイズに濡れ衣を着せているのだ。

【G.I.ジョー バック2リベンジ/あらすじ結末までネタバレ満開 第10段落】
 ドイツの凶悪犯罪者用の刑務所ではスネークアイズが入所する。ナイジェル・ジェームズ刑務所長(ウォルトン・ゴギンズ)が迎え、彼を地下に連れて行く。そこには、コブラコマンダー(ファラン・タヒール、IMDbによるとルーク・ブレイシー)とデストロが収監されている。

【G.I.ジョー バック2リベンジ/あらすじ結末までネタバレ満開 第11段落】
 彼らが入れられているのは管で、心臓と目以外は全身を麻痺させる物質で満たされている管だ。それを見せながら、ジェームズ刑務所長は「地獄へようこそ」と豪語する。それに応えるスネークアイズは仮面を剥がすと、イ・ビョンホン演じるストームシャドーだった。

【G.I.ジョー バック2リベンジ/あらすじ結末までネタバレ満開 第12段落】
 コブラの傭兵ファイヤーフライ(レイ・スティーヴンソン)が到着して、爆弾を仕掛けて刑務所に入り込む。それと同時に、独房に入れられたストームシャドーは看守を驚かすように心臓の鼓動を止める。その混乱の中でストームシャドーは逃走して看守たちを殺害。

【G.I.ジョー バック2リベンジ/あらすじ結末までネタバレ満開 第13段落】
 ストームシャドーはコブラコマンダーを脱獄させるが、デストロは絆がないからと救出しない。彼らは入ってきたファイヤーフライと合流し、ジェームズ刑務所長はガス処刑室を撃って爆発を起こす。するとジェームズ刑務所長はコブラコマンダーに殺され、ストームシャドーはその爆発のために背中にひどい火傷を負った。

【G.I.ジョー バック2リベンジ/あらすじ結末までネタバレ満開 第14段落】
 ストームシャドーは傷の治癒のためにヒマラヤの寺に引き篭もる。そして悪漢はゼウスという名の大型兵器がつくられている工場へ向う。ザルタンが入ってきて、三人のG.I.ジョー生存者のことをコブラコマンダーに知らせる。

【G.I.ジョー バック2リベンジ/あらすじ結末までネタバレ満開 第15段落】
 その頃、東京では、本物のスネークアイズはアラシカゲ・テンプル(嵐影寺)一族のリーダーで師と仰ぐブラインドマスター(RZA)及びG.I.ジョー盟友でストームシャドーの従兄妹ジンクス(エロディ・ユン)と会う。その目的は、ストームシャドーが伯父のハードマスター殺しを引き受けるよう、また、コブラの計画を暴露できるようにストームシャドーを見つけることだ。

【G.I.ジョー バック2リベンジ/あらすじ結末までネタバレ満開 第16段落】
 ロードブロックとフリントとレディ・ジェイは米国に戻って、ロードブロックの昔の馴染みの街に立ち寄って、古い荒れ果てた体育館を隠れ家とする。G.I.ジョーに取って代わってコブラが米国を護る任務に就くとザルタンが声明を出すと、レディ・ジェイは仕草や喋り方から、誰かが大統領に成り代わっているのではないかと推測する。

【G.I.ジョー バック2リベンジ/あらすじ結末までネタバレ満開 第17段落】
 一体、誰を信頼したらいいかとフリントが訊くので、ロードブロックは、オリジナルのG.I.ジョー、ジョー・コルトン司令官(ブルース・ウィリス)の所に彼らを連れて行く。コルトン司令官は彼らに武器を調達してくれて、更に、大統領が出席する資金集めの行事に潜入する手助けをしてくれる。

【G.I.ジョー バック2リベンジ/あらすじ結末までネタバレ満開 第18段落】
 レディ・ジェイは大統領のDNAサンプルを入手して、大統領に成りすましているのはザルタンだと断定する。そしてファイヤーフライと大統領関係者でコブラの一員であるハヴォック或いはザンダー(マット・ジェラルド)と衝突があってから、彼らは逃走する。

【G.I.ジョー バック2リベンジ/あらすじ結末までネタバレ満開 第19段落】
 スネークアイズとジンクスは忍者と戦ってから、ストームシャドーの居所を突き止めて捕らえる。そして日本に連れ戻すと、ザルタンがハードマスターを暗殺したこと、及び、伯父の復讐をするためにコブラに加わったことを、ストームシャドーは日本で明かす。

【G.I.ジョー バック2リベンジ/あらすじ結末までネタバレ満開 第20段落】
 スネークアイズとジンクスがG.I.ジョーがコブラを阻止しようとするのに加わるので、ストームシャドーはそれに伴っていく。その頃、ザルタンは世界の指揮者たち(ロシアの指揮官:イリア・ヴォロック、英国の指揮官:ディクラン・トゥレイン、フランスの指揮官:マルセロ・テュバート、中国の指揮官:ジェームズ・リュー、インドの指揮官:アジェイ・メータ)をサミットに招聘する。

【G.I.ジョー バック2リベンジ/あらすじ結末までネタバレ満開 第21段落】
 サミットでザルタンは各国指揮者たちをゆすって、各国の核兵器工場を稼動できなくさせた。そしてゼウス計画を創り上げたことを暴露する。ゼウス計画とは、彼の指示で動く7つの軌道運動爆撃大量破壊兵器のことだ。

【G.I.ジョー バック2リベンジ/あらすじ結末までネタバレ満開 第22段落】
 彼はロンドン中心部を破壊して優位性を見せつけ、各国に、もしコブラに服従しなければ首都を破壊すると脅すのだ。しかし、ストームシャドーがコブラコマンダーを裏切り、ザルタンを殺害。世界の指揮者たちをコブラが詐欺していることを暴露した。

【G.I.ジョー バック2リベンジ/あらすじ結末までネタバレ満開 第23段落】
 スネークアイズとジンクスとフリントがコブラの兵士どもと戦っている間に、コブラコマンダーは残りの6つの兵器を作動させ、ファイヤーフライに発射装置を護るように指示する。それをロードブロックが戦ってファイヤーフライを殺害し、軌道運動爆撃大量破壊兵器を破壊して非力にした。

【G.I.ジョー バック2リベンジ/あらすじ結末までネタバレ満開 第24段落】
 G.I.ジョーのメンバーたちは勝ち誇って一緒に歩いていく。一方、コブラコマンダーはその戦闘中に逃走し、ストームシャドーは伯父の仇を討った後、スネークアイズを尊敬の眼で認め、去っていくのだ。そうしている間に、本物のアメリカ大統領はコルトン司令官とレディ・ジェイに救出された。

【G.I.ジョー バック2リベンジ/あらすじ結末までネタバレ満開 第25段落】
 アメリカ大統領は権力を取り戻し、祝賀会で国民に、ロードブロック、レディ・ジェイ、フリント、ジンクス、スネークアイズを英雄として称える。ジョー・コルトン司令官はそういうG.I.ジョーの面々の一人一人に感謝の意を表する。

【G.I.ジョー バック2リベンジ/あらすじ結末までネタバレ満開 第26段落】
 コルトン司令官はロードブロックの所にくると、アメリカの陸軍軍人パットン将軍の所持した由緒ある“M1911 ”ピストルをロードブロックに手渡す。いつか遂にコブラコマンダーを捕まえたときに使えるようにだ。ロードブロックは殉職した仲間に敬意を表して、そのピストルを空に向けて一発撃って、映画は終わる。

以上。
※<G.I.ジョー バック2リベンジ>のテキストは、<『G.I. JOE: RETALIATION』-Wikipedia英語版、『G.I. JOE: RETALIATION』-IMDb、『G.I. JOE: RETALIATION』関連サイト英語版の翻訳、映画『G.I.ジョー バック2リベンジ』-Wikipedia、『G.I.ジョー バック2リベンジ』EPK、公式サイト・関連サイト等を引用。
※本ファイル<G.I.ジョー バック2リベンジ>には間違いがある場合がありますので、お読みになる方は、どうかご了承くださいませ。

テキスト:幸田幸


 ■恭子の動画映像ブログ
 http://coda21.net/broadband/index.htm

注目の映画・DVD・映像動画はこちら・・・▼
 ★映画の森てんこ森 http://coda21.net/

 映画の森てんこ森のその他の映像・動画コンテンツを見る・・・>>
【B級グルメ@映画の森てんこ森】=YouTube動画サイト
 
 

| 「目次」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |

更新ブログはここをクリック


映画解説・レヴュータイトル一覧表
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01


幸のイタリア旅行のHPへ幸田幸のイタリア旅行バナーボタン01クリックで「旅行の森てんこ森」のページに進む。
幸のイタリア旅行のHPへ

★テキスト中心対応(T)版 (28Kbps~56Kbps) ■800×600画面 ■文字サイズ(小) ■IE4以上推奨
★ブロードバンド対応(B)版 (ADSL以上) ■800×600画面 ■文字サイズ(小) ■IE6推奨

★ MacNN や WinNN では、動作や表示 がWindows IE と異なる場合があります。ご了承下さい。

※右欄のイラストは「NOM's FOODS iLLUSTRATED」さまへ使用許諾申請済
Images Courtesy of <http://homepage1.nifty.com/NOM/index.htm>

 
 
 
表紙目次読む映画試写会レヴュー観たい度映画予告編エッセイ日誌試写会情報
リンク集映画ゲーム思い出映画
| 映画レヴュー10000字超 | 映画解説タイトル一覧表 |
幸のカレンダーぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | サイト内検索 |
© 2002-2013 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.