ネタバレ結末/サイド・エフェクト@幸田幸
 ■映画ネタバレ□ネタバレ結末/サイド・エフェクト
サイド・エフェクト
SIDE EFFECTS
ネタバレ結末/サイド・エフェクト@幸田幸
サイド・エフェクト (2013) SIDE EFFECTS
(C) 2012 Happy Pill Productions.
| 「映画の森てんこ森」表紙 | 新作映画Top | タイトル一覧 | 本ページ更新 |
ネタバレ結末/サイド・エフェクト
ネタバレ注意@映画の森てんこ森
ストーリー展開の前知識やネタバレがお好みでない方は、読まないで下さい。
■ネタバレ結末/サイド・エフェクト
【『サイド・エフェクト』ネタバレ】
ネタバレご注意:以下の<ネタバレ結末/サイド・エフェクト>のあらすじ・ストーリー・結末にはネタバレが含まれています。映画『 サイド・エフェクト (2013) SIDE EFFECTS 』をまだご覧になっていない方は、どうかネタバレにご注意ください。

★『 サイド・エフェクト 』劇場公開情報
 2013年9月6日(金)より、TOHOシネマズみゆき座他全国ロードショー!!
 ※日本配給情報: 劇場公開(プレシディオ/協力:松竹)

<ネタバレ映画/サイド・エフェクト>の仕切り線

▲ここまでの<ネタバレ映画/サイド・エフェクト@映画の森てんこ森>はこちらから・・・(新規ウインドウで表示)

▼▼▼ネタバレ結末/サイド・エフェクト@幸田幸▼▼▼

【ネタバレ結末/サイド・エフェクト 第41段落】
 マスコミは医師である自分の方に注目してきているとバンクス博士は悟る。記者たち(アシュリー・モリソン、スティーヴ・レイシーら)は自宅にまで押し寄せる。診療所のロビーに来ているのもメディアか、そうなら裏口階段があるけど、なんて言う患者もいるくらいだ。

【ネタバレ結末/サイド・エフェクト 第42段落】
 エミリーと同じ処方をされているのかと問う患者までいて、バンクス博士は悔しくて、名誉を晴らすため調べまくることを決意した。先ず、エミリーの職場、広告代理店で目に留まったのは、エミリーの車と同車種が壁に激突してもエアバッグが出て大丈夫という宣伝広告だ。

【ネタバレ結末/サイド・エフェクト 第43段落】
 次にエミリーのアパートの駐車場に向かい、係員から聞き込みをすると、あの時、エミリーがシートベルトを装着するのを見たと分かる。その後、バーに行っても、お前は世間の目から悪者にされているからと、新薬研究を首にされてしまった。

【ネタバレ結末/サイド・エフェクト 第44段落】
 立腹して帰宅したが、誰かに嵌められたに違いない、「アブリクサ」の製造会社は株価が突然下がりつつあり、それはマーティン殺害の数日前に始まった、とかブツブツ言う夫に、妻はもう裁判は終わったのだから、エミリーの事件からは手を引いて、と叫ぶのだ。

【ネタバレ結末/サイド・エフェクト 第45段落】
 エミリーが何やら事情を知っていると確信したバンクス博士は、精神病院まで行って、エミリーに検査すると伝える。これは自白剤<催眠効果のある静脈内麻酔薬>で、数分したら眠くなってきますと言って、エミリーに話を聞く。カメラを回して記録も撮る。

【ネタバレ結末/サイド・エフェクト 第46段落】
 夫を愛していたか聞くと、イエス。そして夫に一番してあげたかったのは子供をつくること。でも流産してしまったので、テーブルセッティングの三人目はこの子のだった、と。その自白剤のせいでふらふらしながら答え、これは全て株を操作するためにやったのか、と尋ねると、眠りに落ちてしまった。

【ネタバレ結末/サイド・エフェクト 第47段落】
 しかし、実は“自白剤”と言ったのは単なる塩水だった。これでエミリーが嘘をついている、有罪であるということが実証された。検事に、エミリーは有罪であるとバンクス博士は伝えに行く。塩水だったことは、彼女の血液検査をすれば薬品が出てこないから明白である。

【ネタバレ結末/サイド・エフェクト 第48段落】
 しかし、たとえそうであっても、「一事不再理(確定した判決がある場合、その事件について再度、実体審理をすることの禁止)」の原則があるから<『 ダブル・ジョパディー (1999) DOUBLE JEOPARDY 』参照>、もう遅いと検事は言う。しかも、そんな偽の検査という倫理的な間違いを今回は目をつむるが、次回したら倫理委員会にかける、とまで言われる。

【ネタバレ結末/サイド・エフェクト 第49段落】
 ワーズ・アイランド精神病院(理事長:デビー・フリードランダー)で、ヴィクトリア・シーバート博士がエミリーを見舞っているのをバンクス博士は知る。そしてシーバート博士と、自白剤を使った検査の件で口論する。そんな検査をしてエミリーを傷付けた、退院できるように正気だと宣言しなさい、とヴィクトリアは詰め寄る。

【ネタバレ結末/サイド・エフェクト 第50段落】
 しかし、そんなことは絶対しない、とバンクス博士は断言する。あれは自白剤でなくて塩水だったとは漏らさなかった。その後、立腹しているヴィクトリアは、バンクス博士の妻に、夫の不倫写真に見せかけたものを送るのだ。つまり、ホテルのロビーでのエミリーとバンクス博士のツーショット、それにランジェリー姿のエミリーの写真も加えて、いかにも、という感じで。

【ネタバレ結末/サイド・エフェクト 第51段落】
 妻ディアドレは夫の不倫を知らされてひどく取り乱し、息子を連れて家を出て行った。帰宅して、これこそが陰謀の証拠なのだと言っても家族に去られ、独り残されたバンクスは悩む。そしてエミリーとヴィクトリアがお互いに連絡を取れないようにして、真実を吐かせようと目論む。

【ネタバレ結末/サイド・エフェクト 第52段落】
 精神病院では、エミリーに電話の使用は禁止し、電気ショック療法(看護師:ジョニー・サンチェス)の脅しさえ使って、白状させる。自白内容はこうだ:マーティンと結婚して金持ち暮らしを享楽していたのに、夫が刑務所に入ってそうできなくなったため、夫を憎んだ。

【ネタバレ結末/サイド・エフェクト 第53段落】
 ヴィクトリア・シーバート博士を選んで、カウンセリングに通うようになった。ヴィクトリアも、夫が若いモデルに走って捨てられた人だから。二人はレズビアンになって愛し合った。二人はお互いに金融の世界のことや精神疾患の仮病の仕方について教え合った。

【ネタバレ結末/サイド・エフェクト 第54段落】
 そしてマーティンを殺害し、裕福になるという計画を立てる。坑うつ剤「アブリクサ」の製薬会社および競合会社の株価を操作するために「アブリクサ」の副作用をでっち上げるという念入りな手段を駆使して、二人は金持ちになっていく。

【ネタバレ結末/サイド・エフェクト 第55段落】
 ヴィクトリアが「アブリクサ」の評判がガタ落ちになるのを見込んで株取引を始めたこと、エミリーがエアバッグの性能を知っていたこと、自殺未遂に見せかけて新薬「アブリクサ」を得たこと、ヨットパーティでは泣いているように見せるために目薬をさしたこと、職場で故意に吐いたこと。

【ネタバレ結末/サイド・エフェクト 第56段落】
 地下鉄駅で飛び込み自殺に見せかけ、助けた警官の名もちゃっかりと書きとめておいたこと、ホテルのロビーでバンクス博士との不倫に見せかけ写真を撮ったこと、云々。最後が、夢遊病を装ってのマーティン殺害だ ・・・続く

▲TOPへ

◆ここからは、最後の結末まで書いていて完全にネタバレしていますので、ストーリー全体が分ります。御注意下さい。
 ATTN: This review reveals the movie content. Please don't say that I didn't say !


★以下のネタバレ日本語訳は、映画『サイド・エフェクト』の公開日2013年9月6日(金)の翌日、又は翌日以降に公開予定ですが、映画をご覧になる前に、前もって<ストーリー/あらすじ/結末までの完全ネタバレ日本語版>をお読みになりたい方は、以下をクリックしてください。

 ・・・結末までの完全ネタバレはこちらから・・・⇒(画面入替表示)


【感謝とお願い】多くの皆様にこのネタバレコーナーにアクセス頂き、ありがとうございますm(__)m
 もしクリックしてもネタバレファイルにジャンプしない場合は、映画会社や配給会社への配慮として、まだリンクを貼っていない期間です。リクエスト・メールが多い場合は(お返事は出せませんが)、タイミングを見計らって、映画公開一週間前にはアップしますので、どうかご了承ください。

 本ファイル<ネタバレ結末/サイド・エフェクト>や、このページの他の「ネタバレ」コンテンツは、先行公開されている海外の映画作品を劇場鑑賞やDVD鑑賞したり、<Wikipedia>英語版の記事やその他の海外映画情報を幸田幸@映画の森てんこ森が翻訳編集したりして、ネタバレ版テキストを作成・アップしています。<ネタバレ結末/サイド・エフェクト>のあらすじに私の鑑賞誤解があったり、文章表現が稚拙であったり、直訳的だったり、翻訳ミスがある場合がありますので、どうかご了承くださいますようにお願い申し上げます。
以上。

※参考資料:映画『サイド・エフェクト』-Wikipedia、『SIDE EFFECTS』-Wikipedia英語版、『SIDE EFFECTS』-IMDb、『サイド・エフェクト』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2013 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.